申告しなければいつまでも放置の障害手帳 - アルコール依存症 その克服を見守った家族の手記



スポンサードリンク

申告しなければいつまでも放置の障害手帳

「聞かなかったから答えなかった」
こんなアニメのギャグネタとも思える態度をとられたら。


障害手帳というものがあります。

私はその存在を知りませんでした。
ネットで調べて初めて知りました。


障害手帳があると、所得税の控除とかできるらしい。
このあたりはまだ調査途上ではありますが、
ムカついたのはこの障害手帳のこと。


申告者にのみ手続きしますという対応。
じゃあ、ずっと知らないままの方はずっと交付ないままなのか?


なかには、インターネットとかもできず、いまだに障害手帳の発行が自然交付されると思っている方も、障害手帳自体の存在を知らない人もいるでしょう。

では、そんな方たちはいつ誰が気づかせてくれるのでしょうか。


聞かなかったから答えなかった、みたいな態度をとったのは役所の福祉課。


障害年金の交付が始まったときに、障害手帳のこと、一言も言わなかった。
で、なんで年金交付のときに言ってくれなかったのだと担当を問い詰めたら、

冒頭のような態度をしてきたわけ。


「言わなければ不要とみなす」なんて
知らない、と、言わない、とは、違うでしょうが!!

・・・と、暴走したらしいです。うちのヨメ。

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305567068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック