今年も依存症患者および家族につらい季節「夏」到来 - アルコール依存症 その克服を見守った家族の手記



今年も依存症患者および家族につらい季節「夏」到来

アルコール依存症の患者と家族に、夏 という季節ほどつらいものはありません。
いたるところでビールの広告、テレビCM、
そして昼間から飲酒者の増加。

ときおりラーメン店にいきますが、時間帯をずらさないと、来客の半分ぐらい(100%おっさん)が、
ビンビールをテーブルに置き昼間っからやっています。

また、過去の記事にもあるとおり海水浴に行きたくても行けないというつらさに耐えねばなりません。
また、海水浴じゃなくてもアウトドア、バーベキューやキャンプとか、私は大好きなのですがこれも断念。
上記2イベントは、昼間から無礼講でビールが飲める行事。

アウトドアは私は大好きなのですが、同行する友人に私に合わせて禁酒させるのはあまりにも身勝手。
なので、ずっと、つらさに耐えながら辞退しています。

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。